可愛さをアピールしたい

nayami

 

 

血色が悪くなりやすい冬や可愛さをアピールしたいデートのときには血色チークを入れることでかわいさをアピールすることができ、血色の悪さをカバーすることができます。

 

血色が悪いと顔が青白く見えてしまい不健康に見えてしまいます。

 

そこでピンク系をふんわり入れることで血色をよく見せることができ、女の子らしさをアピールすることができるのです。

 

注意すべき点は、塗りすぎないということです。濃く入れてしまうとインパクトが強くなってしまうので、優しい印象ではなくなってしまいます。

ふんわり入れることで自然な仕上がりにすることができ、優しい印象を与えることができるのです。

 

また入れる位置も重要です。低い位置に入れてしまうと老け顔になってしまいます。

頬骨の高い位置に入れることで若々しい印象を与えることができるのです。

またリフトアップ効果にもなります。塗る大きさも重要です。

広範囲に塗ってしまうと自然でなくなるので、頬の上に丸く入れます。

 

ラメやパール感が強くないピンク系を選ぶということも大切です。

自然な血色を作り出すことで異性に好感を持ってもらうことができるのです。ま

た塗りすぎるとシミの原因にもなるので、塗りすぎないということが大切です。

Comments are closed.