パーティーチークの入れ方

パーティーの時には、いつもと違う服装や髪型で出席するように、メイクも気合いを入れて、いつもとは違う方法やアイテムを使うことで、周りからの注目度もアップします。

 
アイメイクやベースメイクも重要ですが、顔の血色を良く、パッと華やかに見せるには「パーティーチーク」が重要となります。

 
頬にしっかり色を付ける事で、もし目もとなどにシミがあったとしても、他人の目を頬に持って行くこともでき、シミを目立たせなくする効果を得る事も出来ます。普段メイクをしない人は敬遠しがちですが、シミが気になる方にもピッタリといえます。

 
このアイテムには、様々なタイプがあります。パーティー会場は、特に照明がきつくなるため、選びたいのは「パール」入りのものです。塗った時にキラキラして輝いて見えるのが特徴で、特にパーティー会場ではキラキラが引き立ち、顔全体のツヤをアップする効果もあります。

 
使用される「ラメ」には、光の屈折により肌のアラを飛ばす効果もあります。つまり、毛穴の目立ちや肌荒れ、シミなどといった肌トラブルを、目立たせないようにしてくれるのです。

 
まれに「若い人が使うもの」だと思われがちですが、肌トラブルに悩む年齢を重ねた方にもおすすめです。

犬02

Comments are closed.